筋トレ

まだ家トレしてないの??オススメ器具とメリット紹介

スポンサーリンク

悩み人

・ジム行くのは少しハードル高いな。

・ジムだと他の人の目が気になって集中できない。

今回は、こんな悩みにお応えします。

 

この記事を書いている私は、ジムに通いながら家でも空いた時間にトレーニングしています。

 

本記事の内容

  • 家トレのメリットとは?
  • 家トレオススメ器具
  • オススメのトレーニングメニュー5選
  • まとめ

  

家トレのメリットとは?

好きな時間に好きなだけトレーニング出来る

時計写真

家トレとジムトレを比較した際にまず言えるメリットとしては、好きな時間に好きなだけトレーニングができる!

 

ジムトレでは営業時間に左右されたり、好きなトレーニング器具が埋まっていたりと様々な問題点があります。

 

マシントレーニングやランニングなどのカーディオマシンを使いたい方以外は家トレで十分だと思います。

 

自重トレとダンベルトレーニングで問題無いでしょう。

 

お金が掛からない

タダで始められコストパフォーマンスが高い!

 

腕立てやスクワットなどの自重トレーニングは、器具を使わないので家トレで十分です。

 

タダで理想の身体を手に入れる事が出来ます。

 

移動時間が不要

家トレは、思い立ったらすぐトレーニングを始めることが出来ます。

 

2秒後には筋トレできます!!!

 

どんなにジムの近くに住もうともこのスピードには敵いません。

 

移動時間を筋トレ時間に変えて効率よく身体を作りあげましょう!

家トレのオススメ器具

NAO

僕も持っているオススメのトレーニング器具紹介するよ!

可変式ダンベル

家トレににおすすめなのが可変式ダンベル

 

1つで複数の重量パターンに切り替えができるので、いくつもダンベルを用意する必要がない。

 

これはデカイ!

 

これなら家の狭いスペースでもダンベルを収納するのに困りません。

 

家トレスペースをすっきりコンパクトにしたいのであれば可変式ダンベルです!

 

トレーニングベンチ

トレーニングベンチがあれば筋トレメニューの幅が広がり、各部位を効率よく鍛えることが出来ます。

 

上で紹介した可変式ダンベルと組み合わせると完璧な家ジムの完成です。

 

トレーニングマット

家トレをする方には必須のアイテムになります。

 

トレーニングマットはクッション性が高く振動や騒音を吸収するので万が一ダンベルを落とした場合でも床の傷を防止!

 

又、滑り止めがついているので安定したトレーニングができます。

 

ヨガストレッチをするにもあると便利です!

 

腹筋ローラー

腹筋ローラーはコンパクトで場所も取らない器具ですが、腹筋に対する効果は絶大です。

 

価格も安いので1,000円もあれば購入が可能です。

 

リンクを貼っている腹筋ローラーがマジでオススメ!!

 

しかし、粗悪品ですとトレーニング中に破損して大変危険ですので口コミ等を確認してから購入するようにしましょう。

 

腹筋ローラーで鍛えられるのは『腹直筋』と『上腕三頭筋』です。

これを続けることにより、シックスパックと鍛え上げられた二の腕を手に入れることが出来ます。

  

チンニングマシン

NAO

最近欲しいのがチンニングマシン!

 

チンニングマシン知ってますか?

 

チンニングマシンは、懸垂ができるマシンでぶら下がり健康機みたいなものです

 

チンニングマシンを取り入れることで広背筋を鍛えることができ広い背中を手に入れられます!!

 

今一番欲しい器具ですが、家族からの反対を受け買えずにいます。。。泣

 

買いたいチンニングはこちら。

 

 

家トレメニュー5選

NAO

自宅でできるオススメの筋トレメニュー紹介するよ!

大胸筋 ダンベルプレス

男らしい分厚い胸板を手に入れることが出来ます。

 

必要な器具

ダンベル・トレーニングベンチ

参考動画

背筋  ダンベルデッドリフト

背中全体を鍛えることが出来るトレーニングメニューです。

 

必要な器具

ダンベル

参考動画

上腕二頭筋 ダンベルカール

引き締まった二の腕を手に入れることが出来ます。

 

必要な器具

ダンベル

参考動画

三角筋 ダンベルショルダープレス

自宅で三角筋を高重量・高負荷で鍛えられるメニューです。

 

しかし、肩のけがをしやすい種目でもあるのでしっかりとフォームを覚えましょう。

 

必要な器具

ダンベル

参考動画

腹筋  腹筋ローラー

お腹を引き締め、バッキバキに割れたシックスパックを手に入れることが出来ます。

 

必要な器具

腹筋ローラー

参考動画

家トレオススメの器具とメリットまとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ジムに通うのは、人目も気になるしすこしハードル高いなという方は、まずは家トレからはじめてみてはいかがでしょうか?

 

自重トレーニングであれば、0円で簡単に始められます。

 

ゴリゴリに鍛えようと思っているトレーニーでなければ家トレで十分だと思います。

 

家トレで理想の身体を手にいれましょう。

 

スポンサーリンク

-筋トレ

Copyright© NAOLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.