株式投資

【大阪万博】関連銘柄これから注目の銘柄10選

スポンサーリンク

NAO

こんにちはNAOです!

今回は2025年に開催される「大阪万博」に関連するオススメ10銘柄を選びました。

是非ご覧ください。

大阪万博について

大阪万博は2025年に大阪の夢洲で4月から10月まで開催されます。

テーマは『いのち輝く未来社会のデザイン』サブテーマは『多様で心身共に健康な生き方、持続可能な社会・経済システム』。

少子高齢化や貧困、エネルギーなどの課題解決のために、世界から最先端技術や英知を集める「未来社会の実験場」との位置付けです。

想定入場者数は約2,800としています。

大阪万博の予算

会場整備費はなんと計1,250億円が見込まれています。

また会場までの地下鉄の延伸費用は730億円と見込まれています。

ただ、計画の詳細設計や財源の手当はこれからなのでどうなるのかはわかりません。

国際博覧会のような大規模な公共イベントの開催は,開催までに長い期間が必要とされており会場予定地の土地造成,アクセス手段(道路・ 鉄道など)の整備,パビリオンなど大規模な建築工事が必要とされています。

金欠の大阪が開催するべきであったのか?疑問です。

大阪万博関連銘柄

さて本題に入ります。

大阪万博関連銘柄をまとめてみました。

国際博覧会のような大規模な公共イベントの開催は,開催までに長い期間が必要とされており会場予定地の土地造成,アクセス手段(道路・ 鉄道など)の整備,パビリオンなど大規模な建築工事が必要とされています。

山九9065

 物流会社。夢洲に物流用地を保有。

上組9364

 港湾総合運送会社。夢洲に物流用地を保有。

櫻島埠頭9353

 大阪港の商業埠頭会社。夢洲に用地所有。

杉村倉庫9307

 関西地盤の倉庫業。夢洲に用地所有。

大林組1802

 関西地盤のスーパーゼネコン

五洋建設1893

 海上土木を得意とするゼネコン

 夢洲までの鉄道延伸の恩恵を受ける

JR西日本9021

 関西圏の鉄道大手

 夢洲までの鉄道延伸の恩恵を受ける

京阪ホールディングス9045

 夢洲までの鉄道延伸の恩恵を受ける

 夢洲ホテル開発による集客増にも期待

鉄建1815

 夢洲までの鉄道延伸の恩恵を受ける

三精テクノロジー6357

遊戯機器大手 

万博会場におけるエレベーターやエスカレーターといった設備や各種遊戯機器を提供

口座開設

口座開設はこちらの記事をどうぞ

オススメは、SBIか楽天証券です!

大阪万博関連銘柄まとめ

2018年11月26日(月)に大阪では55年ぶりとなる万博の開催決定した事で、関連銘柄は軒並み大きな上昇をしました。

株価が大きく値下がりしてる今が仕込み時かもしれません!

人気の記事はこちら

スポンサーリンク

-株式投資

Copyright© NAOLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.