美容

ピーリングとは?メンズスキンケアの新定番ピーリングのメリットデメリット

悩み人

・ピーリングって何?

・どんな効果、メリット・デメリットがあるの?

 

こんな疑問にお答えします。

 

ピーリングは、正しく使うことでツルツル、すべすべの美肌効果が得られます。

 

私は、ピーリングジェルを使い始めてから毛穴の黒ずみや肌のザラつきが減ってきたことを実感しています。

 

今回はピーリングが何かというところから、その効果やメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

 

本記事の内容

  • ピーリングとは?
  • ピーリングのメリット
  • ピーリングのデメリット
  • ピーリング剤の種類
  • ピーリングジェルの使い方
  • ピーリング後のケア

 

ピーリングとは?

ピーリングとは、直訳すると「はぎ取る」という意味です。

 

直訳するとちょっと怖いイメージですが、本当はそんなことはなく肌の表面に溜まった古い角質をこすり取り肌のターンオーバー(新陳代謝)を促す美容法です。

 

 

ピーリングのメリット

①ザラつきが取れてすべすべになる

ピーリングを行うと肌の表面にある古い角質がポロポロと消しゴムのカスのように取れるので、すべすべになります。

 

②毛穴の黒ずみ・ニキビ跡の改善

ピーリングによる肌のターンオーバー(新陳代謝)でニキビ跡や黒ずみの原因になるメラニンの排出が促されこれらの症状が改善されます。

 

また、角栓に溜まった肌の老廃物も一緒に排出されるので、毛穴の黒ずみが無くなります。

③化粧水が浸透しやすくなる

ピーリングをすると、古い角質角栓の汚れが洗い流されるので洗顔後に使用する化粧水や美容液が浸透しやすくなります。

 

ピーリングを日常に取り入れることで、美肌を保つポイントになります!

 

ピーリングのデメリット

毛穴の皮脂や古い角質を取り去るピーリングは、やり過ぎに注意が必要です!

 

頻繁に行ってしまうと、肌のターンオーバーが追いつかず肌が非常に薄く敏感な状態になってしまいます。

 

また、皮脂や水分まで取り去るため、乾燥しやすくなります。アフターケアをしっかり行わなければ逆に肌の状態を悪化させることになるので気をつけましょう。

 

ピーリング剤の種類

ピーリング剤には、大きく分けてAHA系とBHA系の2種類があります。

AHA系

AHA系のピーリング剤は、フルーツ酸やクエン酸を主成分としてできているので肌への負担が少なく敏感肌の方にオススメです。

 

初めてピーリングを使う方は、AHA系を選ぶといいと思います。

 

メンズ向けAHA系ピーリング剤でオススメなのが、GATSBYのスペシャルウォッシュ マイルドピーリングです。

 

GATSBYならではの男性の肌向けに作られたピーリング剤で、洗顔料とセットになっているのでピーリング後の洗顔が不要です。

 

価格が安いのも嬉しいですね!

 

BHA系

BHA系は、サリチル酸を主成分としたピーリング剤でAHA系のものに比べ肌の深層部に届きやすく、ピーリング効果が高いので、敏感肌や肌が弱い方にはオススメできません

 

肌への刺激が強い分しっかりとしたピーリング効果が得られます。

 

その分、肌への刺激が強い傾向にあるので、敏感肌の方や肌に不安がある方にはおすすめできません。

 

ピーリングジェルの使い方

ピーリングの方法は、めちゃくちゃ簡単です!

 

商品に記載されている必要な量を出して、乾いている肌に塗りクルクルと円を書くように洗っていくだけです。

 

肌が濡れていると効果が得られません!

 

濡れている場合は、水気をタオルで拭き取ってから行ってください。

 

目の周辺・口の周辺は皮膚が非常に薄く弱い場所になるので、擦らないように注意してください。

 

ピーリング後のケア

ピーリング後の肌は、表面の古い角質が無くなり新しい肌が剥き出しの状態なので、紫外線(UV)の影響をもろに受けてしまいます。

 

ピーリング後の1週間〜10日間はしっかりとUVケアを行うようにしましょう。

 

UVケアとしては、外出時に日焼け止めクリームを濡ればOKです!

 

オススメの日焼け止めについてはこちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

ピーリングは、定期的に行うことで確かな効果が得られます!

 

古い角質を落とし、新しい肌を手に入れる肌の大掃除とも言える作業です。

 

正しい知識や方法でピーリングジェルを使いこなして、元気な肌を手に入れましょう! 

 

市販品でも効果が得られますが、ニキビ跡や肌の黒ずみが気になりより確かな効果を得たいという方は、美容外科やメンズエステでピーリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

-美容

Copyright© NAOLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.