LIFEHACK

【初滑り】スノーボードにあって良かったものベスト3!

スポンサーリンク

NAO

こんにちは、NAOです!

年末年始に長野県の白馬にスノボーに行って来ました。

その時にあってよかったものをメリット、デメリットを織り交ぜながら紹介しますので是非ご覧ください。

GoPro MAX

去年発売して速攻GETした、GoProの360°撮影できるカメラです。

スノーボードで使用できる日を楽しみにしていました!

前モデルのFusionより動画性能が大幅に改善され、サイズも小さく軽量になったことでアクションカメラとしてより使いやすくなりました。

また、背面に液晶画面が搭載されたことにより撮影後すぐに動画の確認ができるようになりました。

https://youtu.be/HLsA1pHcads

編集のやり方がいまいち分かりません。

編集下手くそですねww

そんな完璧とも言えるGoProMAXですが、動画を撮影して感じたメリット・デメリットがありますのでご紹介します。


GoPro MAX CHDHZ-201-FW + 公式ストア限定 非売品ステッカーセット

メリット

通常のアクションカメラでは、レンズを被写体に向けなければなりませんでしたが、

GoProMAXは360°カメラなので、 どこ向けてもどんな体勢で撮っても大丈夫。

デメリット

レンズが球面なので、転んだ場合に傷つきやすい。付属のレンズカバーを付けると

雨や雪が付着して綺麗な映像が撮れない。

天気の良い日限定かなと感じました。

GENERAL・F SET

GENERAL・F SETは滑走前に簡単に使用できるスプレーWAXです。


【リニューアル】 ガリウム 簡易ワックスセット ハイフッ素ワックス入り GENERAL・F Set SW2205 トラベルセット スキー スノーボード GALLIUM

WAXは滑走性能と操作性能を高めるために必要不可欠とされていますが、大のスノーボードファンでない限り、ホットワックス掛けはしないと思います。

スプレーワックスにもメリット・デメリットがありますのでご紹介します。

メリット

手軽に簡単にワックスがけを行えるので、技術を必要としません。

初めての僕でも簡単にワックスがけすることが出来ました。

施行時間は、5分もかかりませんでした。

デメリット

効果は長持ちしません。

乾くまで多少時間がかかります。

あくまでも簡易スプレーWAXなので、1日滑ったら効果は無くなります。

滑走性能を気にする方は、昼休憩の間にもう一回ワックスがけすると良いかもしれません!

Bern ヘルメット MACON 

bernのヘルメットです!


バーン Bern MACON Matte Sand [ヘルメット][メーコン][自転車][バイク][スポーツ][メンズ]

パークやキッカーを滑ることが多くなり

怪我防止のために購入しました。

メリット

マウントを取り付ければGoProも取り付けられるので今では重宝しています。

中にビーニーをかぶってますので寒さも問題ありません。

ビーニーやキャップを中に被る場合はひと回り大きいサイズを購入したほうが良いと思います。

イヤーパッドを取り付ければ寒さから耳を守れますよ!


19model バーン ジップ モルド ボア プレミアム ライナー 【BERN ZIP MOLD BOA PREMIUM LINER】 国内正規品 ヘルメット スノーボード スキー インナー イヤーパッド アクセサリ サマー ウィンター チェンジ SNOWBOARD カラー:Black

デメリット

Bernのヘルメットは丈夫に出来ていますが、その分重たくなっています。

購入の際にいろいろ試着し軽量なものにすればよかったと、少し後悔しています。

まとめ

今回は、スノーボードの初滑りにあってよかったものをあげてみました。

30代に近づき、1日中滑ることはしんどくなって来ましたが、

スノーボードの時間を充実させるためにこれからも新しいものを取り入れていきたいと思います。

良いものがあればまた紹介したいと思います。

スポンサーリンク

-LIFEHACK

Copyright© NAOLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.