LIFEHACK

【5万円以下で買える】ウルトラワイドモニターの仕事やゲームにおすすめはこれ!

悩み人

ウルトラワイドモニターが欲しいけど格安モデルってどうなの?

こんなお悩みにお答えしましょう!

まずは、「ウルトラワイドモニター?何それ?」という方もいるかと思いますので簡単に説明します。

一般的なモニターでは縦横の比率が4:3や16:9であるのに対して、ウルトラワイドモニターは21:9などの比率になっており、横幅がとても大きくなっています。

描画範囲が非常に広く、通常のSXGAモニター2台分の表示領域を1台で表示することができます。

また、Exceをウルトラワイドモニターの画面いっぱいに表示した場合スクロールさせなくても大量のデータを表示させたり同時に複数のアプリを立ち上げておいたりできるので、スクロールさせる手間が省けます。

一般的なモニターに比べてメリットが多いウルトラワイドモニターですが、デメリットはその価格で一般的なモニターに比べて高くまだ手が出しにくいのが現状です。

そこで本記事では、5万円以下で買える導入モデルのウルトラワイドモニターの口コミを徹底的に調査した上で、最後にまとめとして、本当におすすめできるディスプレイを紹介しています。

 

LG Electronics Japan

LG ゲーミング モニター 29UM69G-B 29インチ(¥34,636)

項目 仕様
ブランド LG Electronics Japan
画面サイズ 29インチ
寸法 703×415×204(mm)
商品重量  約5.5kg
解像度 2560×1080
入力端子 HDMI(Ver1.4)×1、DisplayPort×1、USB Type-C×1
スピーカー 有 5W+5W(MaxxAudio )

口コミ

ココがおすすめ

29インチ21:9のゲーミングモニターは選択肢が少ないですが、文句ない商品です。
高さがほぼ同一である23インチ16:9のディスプレイとデュアルディスプレイをする方におすすめです。
USBType-Cによる映像入力もできますので、ノートPCと接続用に非常に便利です

ココがおすすめ

PCのモニターとして100%使用しています。
横長なので、デュアルディスプレーの必要もなく、PHOTO SHOPなどの今までより広く使用できるし、EDIUSなどの映像編集ソフトなども、ほとんどデュアルディスプレイ並の作業が出来ます。またAMAZON Premiereビデオなどの画質も良くて、AGP以外のPC接続に満足しています。

ココがダメ

色が気になる発色
ドット抜けはなく、当たりを引いたが
色が他のモニターと比較してしまうと気になるレベル。
単体モニターであれば優秀なワイドゲーミングモニターです。

ココがダメ

常時、赤く光る点が中心範囲にありました。
仕事中にとても気になります。スタンドの剛性が低くモニターが揺れます。

 

LG モニター ディスプレイ 29WL500-B 29インチ(¥29,713)

項目 仕様
ブランド LG Electronics Japan
画面サイズ 29インチ
寸法 698 x 411(mm)
商品重量  5.2kg
解像度 2560×1080
入力端子 HDMI入力端子×2
スピーカー

口コミ

ココがおすすめ

サブモニターとして購入。
表示範囲が広く二分割表示でも見やすいので、動画サイトの閲覧にちょうど良い。
作業時に資料を表示しておくのにも最適。

とても捗ります。

ココがおすすめ

日常的に使用するのに、丁度良いサイズである。
付属のHDMIケーブルも解像度を落とすことなく問題なく利用できている。
また、ドット落ちも確認したところ特に問題はなかった。

ココがダメ

イメージと違って インナーベゼルがひどいです。左右1cmくらい、上の方は85mmくらい、下は3mmくらいです。これ詐欺じゃない。。?
でも、それ以外は良いです。。

ココがダメ

5年くらい前の機種のアスペクト比16:9の、LG製の普通の液晶ディスプレイから買い替えたが、以前に比べて明らかに色が悪い
モニタの設定をいじっても、多少マシになる程度で、以前のモニタのような色が出ない。

 

LG モニター ディスプレイ 34WL500-B 34インチV(¥39,915)

項目 仕様
ブランド LG Electronics Japan
画面サイズ 34インチ
寸法 826 x 487(mm)
商品重量  5.89kg
解像度 2560×1080
入力端子 HDMI入力端子×2
スピーカー

口コミ

ココがおすすめ

在宅勤務時の外付けディスプレイとして購入しました。
画質は素晴らしいとは言えませんが、ワード、エクセル、パワーポイント等の事務仕事には何ら支障のない範囲です。
3つのウィンドウを同時に開いて作業するという方には、ウルトラワイドでは3つのウィンドウを1画面にギリギリ表示可能です。作業効率が格段に上がります。
コストに見合ったパフォーマンスを発揮してくれると思います。

ですが、グラフィック、ゲーミング目的の方には、お薦めしません。

ココがダメ

通常の状態の画面が黄色っぽい、RGB調整で改善(青を強め、赤を弱めに)
・このモニターの売りでもあるHDR効果は確かに色を浮き出させて見やすくなるんですが、画質の荒さが際立っていた。

 

JapanNext

JAPANNEXT JN-VG34100UWQHDR 34インチ(¥49,980)

項目 仕様
ブランド JapanNext
画面サイズ 34インチ
寸法 828x 477(mm)
商品重量  7.8kg
解像度 3440x1440
入力端子 HDMI1.4×1 , HDMI2.0×1 , DP×1
スピーカー 有 5Wx2 Power 

口コミ

ココがおすすめ

この価格でUWQHD(3440x1440)解像度@100Hzに対応したウルトラワイドモニターはほかにはない性能気に入っています。
34インチなので仕方がないのですがスタンドがちょっと大きい机が狭くなってしまいます。vesa規格のモニターアームを検討しましたが専用アダプターが必要です。
メーカーに問い合わせいたところアダプターは生産終了とのことで手に入れることができません。
モニターアームの取り付けはちょっと出来そうありませんでした。
自分で工作できる人はモニターアームで机が広く使えると思います。
画質、性能だけでは無く設置する場所も検討項目にいれましょう。

ココがダメ

初めてスピーカーがついているのですが、音はクソです。
そもそも裏に向かってついているから、モニターの裏がうるさいだけで、正面はこもって変なエコーがかかったような音です。
自分は使わないからいいですけど、スピーカー当てにしていたらがっかりします。
裏の操作パネルは使いにくいです。

 

Hansung

Hansung ULTRON 3547UC 35インチ 湾曲モニター(¥49,500 )

項目 仕様
ブランド Hansung
画面サイズ 35インチ
寸法(ディスプレイサイズ) 819.84×345.87mm
商品重量 8.2kg
解像度 2560×1080
入力端子 HDMI1.4×1 , DP×1, DVI-D×1
スピーカー

口コミ

ココがおすすめ

説明書がハングル文字で書かれているのでGoogleの翻訳アプリを使って翻訳するのに時間がかかりました。変換アダプターまで付けてくれていて、35インチでこのお値段とはお得としか言えないと思います。近いうちもう一台買おうと考えています。品質としては申し分ないです。

ココがダメ

届くのに時間がかかり過ぎています。そこの部分をどうにかして欲しいと思いました。予定最終日より3日遅れで到着しました。全然届かなかったのでAmazonに連絡したのに対応が悪すぎ!

 

【まとめ】ウルトラワイドモニターおすすめはこれ!

5万円以下で買えるウルトラワイドモニターを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

5万円以下の商品は、エントリーモデルということで高評価低評価入り混じったものが多かったです。

そんな中でもおすすめできる商品を紹介します。

 

平面型 LG モニター ディスプレイ 29WL500-B 29インチ(¥29,713)

平面型は従来と同じ、平らな画面のもので仕事向きです!wordやExcelの作成などに使うのであれば平面型がおすすめ。

LG モニター ディスプレイ 29インチは3万円以下で購入でき、スペックに関してもエントリーモデルとして申し分有ません。

 

曲面型 Hansung ULTRON 3547UC 35インチ 湾曲モニター(¥49,500 )

曲面方は、画面の中央部分が窪んで湾曲しており、どの角度から見ても画面との距離が一定で映像の中に引き込まれそうな感覚を感じる事ができます。平面型よりも価格は張りますが、映画やゲームを楽しまれる方には曲面モニターがおすすめです。

 

おまけ

今回紹介したモニターにはスピーカーが搭載されているモデルが少なく、搭載されていても性能がそこまで良く有ません。

別途でスピーカーやヘッドホン、イヤホンを接続することをおすすめします!

1万円以下で買えるスピーカーを紹介しますので、スピーカーの購入で迷っている方は参考にしてみてください。

 

ヤマハ パワードスピーカー NX-50(ブラック)左右1組 NX-50(B)

-LIFEHACK

Copyright© NAOLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.